PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

百鬼夜行終焉の終焉

百鬼夜行終焉に参加してきました。
百鬼夜行は今回でラストということで、最初で最後の出品となりました。
結局百鬼用に制作していたものは間に合わず、数年前のSDソードカラミティで参戦。
(過去撮影中の塗装剥がれなどがあったのでリタッチ&デカール&トップコートなどのみ)




時間前に到着し、開始時間前にセッティングを終了。
なんと左隣はあのtakayo4さんでした!右隣はブログを拝見していた1/60アイナザクの方。
大作に挟まれ冷や汗ものでしたね…。

入賞など結果は後日オフィシャルサイトで公開されるでしょう。
お気に入りの作品を写真撮影してきましたので、結果が公開されたら、作者さんに了解を得てからGUN-MAの方でレポートをアップしようと思います。

こういう現物コンペは始めて参加しましたが、やはり生の作品を見る・見られるというのはいろいろな意味で勉強になります。
すごい作品からは本当に「オーラ」が出てました。「語りかけてくるような圧倒的な説得力」みたいなものです。
諸事情でガンプラ制作を休止してましたが、触発されて再開しようかと思っています。

すごい作品がわんさかあって、自分には票が入る余地はないだろうと思っていましたが、投票してくださった方が何人かいたらしく(もちろん自分には投票してません)、下位でも名前(HN)を呼ばれて嬉しかったです。おかげで賞品をいただくことができました。恐らく参加者の方が持ち寄ってくれたキットだと思います。ありがとうございます。

かなーり人見知りなため、他の方とお話することはありませんでしたが、結果発表の時の和気藹々とした雰囲気は楽しかったです。
また別の形でこういうコンペがあれば参加してみたいと思います。新作を作らねばなりませんが、改修途中で放置しているものがあるのでそちらが先ですね。

出品者の方、一般参加者の方、実行委員の方々、本当にお疲れさまでした。そしてありがとうございました。
スポンサーサイト

| ガンプラ | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gunma.blog41.fc2.com/tb.php/106-34541976

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。