2006年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

なんかこう、パっとしない

Pam'sさんのとこでプララジショーレポがアップされてます。

プラキットの新作は・・・(めぼしいもののみ抜粋)

・MG ストフリ(既)
・AOZ TR-5ギャプラン(新)
・EXビルドルブ(新)
・プラモデル専用ディスプレイ台座(新)\578、11月下旬
・1/100ウォーカーギャリア(試作、参考出品)
・R3 エルガイムMk-II
・1/350 宇宙戦艦ヤマト(新)\47,250・・・
・KOTOBUKIYA ダイゼンガー(新)ノンスケール
・KOTOBUKIYA R-1(新)1/144 \3150、'07年1月、完全変形っぽい
・KOTOBUKIYA MSG メカニカルチェーンベース(企画中)15cm四方、来春?

年末年始(12月下旬)キャンペーン
→MG購入者にもれなくカッティングマット(15cm四方2種)
→抽選で静岡ホビーセンター優先見学権


ガンプラでは試作で良さそうなストフリが注目だけど、作品自体が好きじゃないのと
今更感から多分スルー。ファンネルとかドラグーンとか同じパーツいくつも作るのキライ(笑)。
なんか、B-CLUB殺しのイグルー攻撃がすごいね。
バンダイもやっと台座を単品発売。これは嬉しい。あの連結仕様のレジェンド付属のやつね。
年末年始キャンペーンはスルーだけど、やっぱり噂は本当だったんだ>見学優先権。

ヤマトは設定から割り出すと75cm、の割に価格が異常。今回一番のツボだったのが、
ヤマト発売まであと●●日(←まだ未定)・・・(爆)。
素直に嬉しいのがダイゼンガー!!!5000円くらいなら買います!
でもそうなると欲しくなるのが完全変形(←絶対無理)アウセンザイターですね(笑)

年末商戦、まだひと波乱ぐらいあるんでしょうか?
まぁ、今キラーアイテム出されても積みプラ消化優先で買えませんが。
スポンサーサイト

| ガンプラ | 00:02 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

星の鼓動は愛 & F91

20061009.jpg

なんだかんだと後回しになっていた「星の鼓動は愛」をやっと鑑賞。
ん~、サラの声はかなり元の水谷優子さんに近づいたものの(よっぽど評判悪かったんでしょう)、
ミネバの声が作品を台無しにしてくれた・・・(と思うのは私だけ?)。
ん~、誰も知らないラストって「カミーユが精神崩壊しない」だけなんすね・・・。
尺が短いから仕方ないけど、話の前後関係が無茶苦茶になってる部分が多く、
台詞の言い回しも微妙(アテレコはセイラさん以外ほとんど当て直してる模様)。
新カットも完結編にしては少ない・・・と、総評として個人的には期待していたものとは違った。
(ついこないだTV版11巻12巻何度も見直したので余計に違和感を感じた部分が多かったのも原因)
そのかわり?小ネタは満載でしたけどね。
完成済みのTEAM JUPITORISの撮影には多少参考になるカットはありました。

一方、MG F91の改修&ポージング検討のために借りた機動戦士ガンダムF91の方は
過去に一度見て二度目ですが、短い中でよくまとまっていて、改めて良い作品だなぁと。
カット的にも大収穫でした。シーブックは天性のニュータイプ特性のなせる技なのか、
武器の使い方にはすごくバリエーションがあって、良いアイデアをもらいました。
HJの作例よろしくバグをスクラッチしたくなりましたね。設定上、1/100だと親バグは3cmだけど。

あ、そういえばバンダイビジュアル、ファーストのDVD-BOXのおかげで、
業績を上方修正したとか?売れてんだなぁ。欲しいっちゃ欲しいけど、
TV版1作品を全話見るのってパワーいるよねぇ。

さて、予約フィギュアが到着して道具もひととおり買い足したんで、
しばらくそっち(改造)中心になるかも。

| ガンプラ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ナニコレ・・・

MG Mk-II Ver.2.0 TITANSを仮組み。アホほどカッコエエやん・・・。

20061004-1.jpg

なんか弄る余地がないほど完成されてる。スキがないっていうか。
プロポーション、ギミック(特に脚部フレーム)、ディティール、組みやすさ・・・etc
どれを取っても、ゆーあーなんばーわ~ん(in MG)な感じ。

そうね~、数少ない不満点としては、
・露出しない部分だけど、結構合わせ目消し箇所が多い(頭部はZ Ver.2ぐらい頑張れたハズ)
・後ハメや先塗りが必要な箇所が多い
・意外に肩関節の可動範囲が狭い(肩アーマーが干渉する)
・股関節が緩い(脚部の重さに完全に負けている)
ぐらい。

改修点は・・・
ディティールアップは最低限で済みそうなんで、やるとしたら武装追加くらい?
リファイン版バーザム用?ライフルとシールドランチャーとか。
Gディフェンサー追加でスパガンを作りたいけどデキの悪い旧キットの本体が丸まま余るし、
そもそもカラーリングはティターンズVer(鮮やか系)にするつもりなんで却下。
しっかし、これはクリアランス調整が大変だわ~。特に脚部・・・。
でもTITANSカラーだとライティングが難しい・・・。

20061004-2.jpg

20061004-3.jpg

20061004-4.jpg

F91とこの人はじっくり丁寧に取り組みますかぁ。まぁ完成は来年でしょう・・・。
明日あたり、予約してた改造用フィギュアが届くハズなんで、そっちが先かな。

| MG Mk-II Ver.2.0(TITANS) | 20:32 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

MG F91仮組み

20061001-1.jpg
▲珍しくコラージュ(拡大可)

発売日に買ったMG F91を仮組み。すげ~、このキット。塗り分けもほぼカンペキだし、
本体に関して、外部に露出する部分で合わせ目を消す箇所は背中と股下フレーム2箇所のみ・・・。
いずれもわざわざのぞき込まない限り気づかない箇所。あとは武器類に数カ所あるのみ。
この気合いの入り方はMG Z Ver.2.0を彷彿とさせる。
ポリキャップレス仕様も塗装派には多少厳しいけど、ぜんぜん許容範囲。
以前コメントで指摘してもらったパーツ破損もなくストレスなく組めました。
まぁ、無理なくポリキャップが仕込める箇所も多々あるんですけどね。
ギミック満載なので、遊びすぎによる可動部のヘタレがないかだけちょっと心配。
(ポージング検討写真撮影してたら、モモロールと、ヒジロール部が抜けやすい)

20061001-3.jpg
▲パチ組みでこのかっこよさ(拡大可)

気になるのは、ノーマルフェイスがイマイチかっこわるい点と
肩の可動フィンが短いところくらい。手を入れるとしたらこのへんでしょう。
プロポーションは設定からかなりアレンジされているけれど、これはこれですごく格好いい。
S字立ちがバッチリ決まります。このデキならクロスボーンX1も文句なく買いですわ。

20061001-2.jpg
▲おっきさ比較(はよMG GP-01仕上げんと・・・)

このキットは本体フレーム部のみ未塗装(一部塗装あり)で作るかも。
そうすれば、かなり塗装剥げ対策になり、プレイバリューも維持できるんじゃ?
勘合によって可動が確保されているキットだけに、ヘタにクリアランス調整とかできないし。
旧キットも積んであるので、一部パーツ流用します。
F91のDVDを借りてきた(2度目)んで、じっくりポージング検討中~。

次はMG MK-II(TITANS)を仮組みします。こちらも可動が売りなので楽しみ楽しみ~♪

あ、F91買った時についてきたガンプラくじハズレタ・・・。
http://bandai-hobby.net/7292happyou/eiect.html

| MG F91 | 00:55 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

2006年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。