2006年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

HGUC メタス仮組み

先日購入したHGUCメタスをさっそく仮組みしてみました。
ノーズや脚部のせいか、かなりボリューム感があります。

仮組み


ん~、スタイル・ディティールやギミックはまったく申し分ないんですが、
合わせ目処理がまったく考慮されていない上に後ハメ困難な構成ばっかりで
面くらいました。パラスアテネとは大違いですね。
ディティールはこれまでのHGUCの中でも特に優秀で、バーニアやランディングギア、
マニピュレーターはかなり気合いが入ってます。
これはオークションはきついかな~?マイコレクション行きかも?
スポンサーサイト

| HGUC メタス | 22:45 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

GFFゴッド&ノーベル購入に至らず

今日はGUNDAM FIX FIGURATION #0029 ゴッドガンダム&ノーベルガンダム
発売日だったんで、買いに行ったんですが、顔(ゴッド、ノーベルともに)の造形が
どうしても好きになれず、結局購入には至りませんでした。
かわりに1/144 HGUC MSA-005 メタスとパラスアテネとガブスレイ用の
塗料(非ガンダムカラー)を追加購入。
なんか最近Zものしか買ってませんが、いいんです。好きなんだから。
↓のお供も実はZ登場のMSになります(なぜコアブースターとセットなのかは秘密)。

| かいもの | 20:28 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

コアブースター捕獲

コアブースター

コンテスト用作品のお供として旧キットのコアブスーターが欲しいと思ってオークション
やネットを検索していたら、通販サイトで再販もののコアブースターを発見したので、
すかさず2機を注文し、本日到着しました。箱絵がめっちゃカッコイイです。

いや~、しかし懐かしい。私が小学校の頃に起きたガンプラブームはコミックボンボン
連載のプラモ狂四朗の影響を受けてどっぷりはまり、当然このキットも制作しました。
その頃はマクロスやバイファム、ザブングル、イデオン、SF3Dものなんかも良く作っていたっけ。
あの頃は当然、素組み+小改造+筆塗り+ハゲチョロ汚しがマイブームでしたね~。
ガンプラを卒業したのは引っ越しの時に、たくさん作ったプラモを母親に捨てられて
しまった(ガーン!)からだったと記憶しています。

肝心のキットの方は、エッジは甘いものの、モールドやスジ彫り(ちょい太め)は
結構シャープで、ちょっと手を加えてやれば、かなりいいものが出来そうです。
でも1/144なのにコアファイターがMGキット付属の変形コアファイターとあまり
大きさが変わらないってのはご愛敬です(笑)。

| ガンプラ | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

かいものレポ

パラス制作につき、いろいろと不足してたため、かいものツアーへ。
量販店、模型店を3件ハシゴ。

【食玩】機動戦士Zガンダム EFコレクションZ BOX
→ハマーン様でハズレ。ガザで使えるかもしれないのでまぁよし。食玩って初めて買った
んですが、粒ガム1個って...。食品の方が流通させやすいってことなんですかね?
【書籍】機動戦士ガンダムMS大全集 2006 (2006)
→ファースト~DESTINYまで800のMS設定資料集。書き下ろしイラストもカッコイイです。
【塗料】フィニッシャーズ ファンデーションホワイト L
→店員に質問しまくり。今作より導入します。
【塗料】フィニッシャーズ アクリルプラサフ ホワイト
【塗料】フィニッシャーズ ピュアシンナー250cc
【素材】コトブキヤ プラユニット バーニアノズルII
【素材】コトブキヤ シリンダー
【素材】コトブキヤ マイナスモールド
【素材】コトブキヤ 丸モールドIV

その他:SideB4月号、5月号、フィニッシャーズ商品一覧を入手。

| かいもの | 21:01 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

新作は・・・フライング情報

[New] HGUCヅダ・・・6月1470円
[既] HGUC旧ザク
[既] MGギャン
[既] 1/100インフィニットジャスティスガンダム
[既] 1/100レジェンドガンダム
[既] GFF ゴッドガンダム&ノーベルガンダム
[既] GFF ゼッツー
[New] 超合金魂レオパルドン
[New] 超合金魂ガンバスター

ジャスティスは出来次第だけど優先順位が・・・後は全部スルー。
GFFは両方購入予定。GFFの購入基準はハッキリしていて、他にデキの良い
立体物が発売されていない&ガレキ以外で立体化されていないもの&
当然ながらテストショットで完成度が高そうなもの。ただし、店頭で実物をチェック
して、過去のF91みたいに原型や生産自体に問題がある場合はスルーしてます。
ガンバスターは合体変形できるらしいけど、プロポはどうなんだろうか?
出来が良かったらハーフアイ殺しだなぁ。
コンVは買ってないんだけど、ボルテスVどないしょ。
しっかし、レオパルドンって・・・。前作のバトルフィーバーロボといい、
懐かしいのは懐かしいけど、需要あるんですかねぇ?

| ガンプラ | 00:13 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ジブリ次回作

スタジオ ジブリの次回作(今年夏公開)はあの「ゲド戦記」らしいです。←遅っ。
参考:ウィキペディア「ゲド戦記」
宮崎さんはどれくらいタッチしてるんだろうか?
基本的には宮崎さんが監督してないジブリ作は好きじゃないんですけど、
冒険活劇的な作品は好きなので(見ようか)どうしようかなぁと。

・・・で、調べてみた。

ちらっと見た絵コンテが宮崎さんの作画っぽかったんで?と思っていたら、
宮崎さんの息子の五郎さんの初監督作品らしい。創作力も遺伝子を引き継いでいる
ことを祈ります。ちょっと興味でてきたんで予告編見て決めよかな。

久しぶりにジブリ美術館へ行きたくなってしまった。

| 映画 | 00:17 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

パラス停滞ぎみ

ん~、いろいろ忙しくてパラスはあんまり進んでませんが、
時間が出来たときに、コツコツ精度アップ工作とディティール追加、
合わせ目処理などを進めています。1日48時間くらい欲しい感じ。

先日発売されたHGUCガザCですが、あんまり好みのデザインではないので
スルーしてたんですが、またもやB社の策略なのか、頭部のモノアイを発光
させるために、頭部とバックパックに発光ダイオードを仕込むための
スペースを意図的に用意しているというのです。ヤフオクに発光ギミックを
仕込んだ完成品も出品されてました。
こないだオクで在庫MG用の電飾キットを仕入れたのもあって
電飾好きな私としては組んでみたくなってしまった。←単純。
まあ今は在庫消化の方が優先なので購入は先になりますが。

あと、1/144 HGUC AMX-003 ガザC(ハマーン・カーン専用機)には
スタンドが付かないけど、1/144 HGUC AMX-003 ガザC(一般機)には
スタンドが付属するってのもえげつない。
普通なら一般機を買ってハマーン機に塗り替えたいところだけど、
パラスから始まったエストラマー製の動力パイプにはラッカー塗料を塗装しても
剥げるんで、塗り替えは不可。両方買ってねってことですからねぇ。
このキットはMA形態がいい感じなのでスタンドないとディスプレイはツライから。
手の遅い私にゃ、同じキットを2つ組む余裕はございません。

| ガンプラ | 00:04 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

超絶作例

パラスに使用するガイアのEXカラーを購入するため模型店へ立ち寄る
ものの未入荷(そのかわり、ずっと探していたハセガワのフレキシブルスタンド
をゲット!)...(T_T)。しゃーないんで書店に寄り、

超絶作例ストフリ

ホビージャパンのムック『機動戦士ガンダムSEED DESTINYモデルVOL.1』を
購入。今月号のHJにて伊世谷氏のストライクフリーダムの作例のさわりが紹介されて
いたんですが、詳細はムックのみ掲載ということで、書店で確認。これぞ超絶作例!
ということで即レジです。

同氏による1/72フリーダムの作例もすごかったけど、ストフリもすごいです。
ぶっちゃけストフリってドラグーンが後付け設定された自分的にカッコワルイMS
という認識しかなかったんですが、この作例によって認識を改めましたョ、ええ。
設定にはないけれどドラグーンの展開ギミックを(たぶん複製しているとはいえ)
8基作ってしまうっていう気合いの入り方はハンパじゃありません。そりゃー1年
かかりますわな。このレベルでMGとか発売された日にゃ、店頭に並ぶ度に品切状態に
なってしまうんじゃ?

それと二大作例として掲載されている宮下氏の1/100デスティニーも負けず劣らずの
超絶もんです。悪魔的な機体イメージからくる有機的なイメージを盛り込んだ
アレンジ改修がバッチリ決まっています。

まぁここまでやれる技術あったらガレキディーラーでも立ち上げますわな。
でも参考にするために買ったわけですから、近づけるべく努力せねばという
気持ちになりました。

| ガンプラ | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

白夜行最終回...(T-T)

↓下書きのままになってたんでいまさらUP。

ん~、白夜行終わっちゃいましたね~。セカチューコンビ復活ということで
綾瀬はるかファンな私は毎回HDに撮りつつ生でも見てました。

正直言うと今回は泣けませんでした(セカチューんときはボロボロ)。
切なさMAXだけど、とことん犯罪に手を染めてしまった二人に共感できない
ところがあったからでしょう。
ラストで「太陽の下リョウくんと歩くんだよ」という誓いは時効成立とともに
りょうの分身の子供の手を握ったことで果たされたような気もしますが、
それもやっぱり栗原との子供なわけで(そんなことは超越してる関係だけど)...。
手を握った雪穂もがっくりうなだれてましたよね~。

でも全体的にはこれまでにない展開で毎回楽しみだったし楽しめました。
脇役とかちょこっと出演していた人までナイスキャスティングな
とこも良かったけど、アキ→雪穂という180度違うキャラを
演じたはるかちゃんは大変だったでしょうね~。
アキの時も丸坊主にしてスゴイなと思っていたけど
今回も難しい役を演じきったという点でいい作品だったと。
次回作も期待しています。

「影」はいい曲だったんで速攻買いましたが、今度は原作を読んでみます。
柴崎コウは美形で歌うまくて演技そこそこ(←ヲイ)で素敵な女性ですね。








| テレビ | 21:33 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

MG ZETA GUNDAM Ver2.0 オークション終了

ZETA Ver2のオークション、無事落札されお取引が完了しました。
自分の作った作品がどう評価されるのか、良い落札者に恵まれるかなど
いろいろとドキドキ・ワクワクの完成品初出品となりましたが、
結果は非常に幸運なスタートを切ることができました。
落札者の方とのお取引も非常にスムーズに進行し、無事お手元に届いたようです。
そして良い評価とお褒めの言葉をいただきました。すごく嬉しかったですね。

趣味の模型というのは自己満足の部分が大きいですが、オークションに出品すると
いうことは、自分の作品に値段(=評価)がつけられるガチンコ勝負なわけで、
金額に見合った作品を提供できたかどうかは落札者の評価が全てとなります。
作品は作るたびに新しい発見があり、それが次の作品に活かされてクオリティが
アップしていくことが望ましく、それは同時に落札者の期待に応えることになります。
そうして作品を作り続けて、良い評価をいただくことでモチベーションもアップし、
自分の模型スキルも磨かれていくという好循環が生まれるのではないかと思います。
次回作に向けていろいろと課題も見えたので、これからの作品ではそれを確実に
クリアして更に完成度を高めていきたいと思います。

今年はHJ誌主催のオラザクの応募締切が9月ということですので、参加してみようと
思っていますが、こちらについてはネタ勝負なので結果発表後に制作過程などを
アップしたいと思います。
それまでに同時進行でオークション用の作品を仕上げて腕を磨きたいと思います。

| ガンプラ | 11:02 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

2006年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。