| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

MG F91仮組み

20061001-1.jpg
▲珍しくコラージュ(拡大可)

発売日に買ったMG F91を仮組み。すげ~、このキット。塗り分けもほぼカンペキだし、
本体に関して、外部に露出する部分で合わせ目を消す箇所は背中と股下フレーム2箇所のみ・・・。
いずれもわざわざのぞき込まない限り気づかない箇所。あとは武器類に数カ所あるのみ。
この気合いの入り方はMG Z Ver.2.0を彷彿とさせる。
ポリキャップレス仕様も塗装派には多少厳しいけど、ぜんぜん許容範囲。
以前コメントで指摘してもらったパーツ破損もなくストレスなく組めました。
まぁ、無理なくポリキャップが仕込める箇所も多々あるんですけどね。
ギミック満載なので、遊びすぎによる可動部のヘタレがないかだけちょっと心配。
(ポージング検討写真撮影してたら、モモロールと、ヒジロール部が抜けやすい)

20061001-3.jpg
▲パチ組みでこのかっこよさ(拡大可)

気になるのは、ノーマルフェイスがイマイチかっこわるい点と
肩の可動フィンが短いところくらい。手を入れるとしたらこのへんでしょう。
プロポーションは設定からかなりアレンジされているけれど、これはこれですごく格好いい。
S字立ちがバッチリ決まります。このデキならクロスボーンX1も文句なく買いですわ。

20061001-2.jpg
▲おっきさ比較(はよMG GP-01仕上げんと・・・)

このキットは本体フレーム部のみ未塗装(一部塗装あり)で作るかも。
そうすれば、かなり塗装剥げ対策になり、プレイバリューも維持できるんじゃ?
勘合によって可動が確保されているキットだけに、ヘタにクリアランス調整とかできないし。
旧キットも積んであるので、一部パーツ流用します。
F91のDVDを借りてきた(2度目)んで、じっくりポージング検討中~。

次はMG MK-II(TITANS)を仮組みします。こちらも可動が売りなので楽しみ楽しみ~♪

あ、F91買った時についてきたガンプラくじハズレタ・・・。
http://bandai-hobby.net/7292happyou/eiect.html

スポンサーサイト

| MG F91 | 00:55 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。